お仕事

カバンストリートJOURNAL

およそ3ヶ月に渡り、カバンストリートを駆け回る日々が終わり、無事「カバンストリートJOURNAL」第1号が完成しました。

主に城崎の宿等に置かれます。
カバンストリートの何がすごいって、その作り手から直接鞄を購入できること。
長い歴史を持つ豊岡だからできる技術を駆使した鞄を見られること。
そしてメンテナンスのことや修理も相談できること。だと思います。
(あんまり言いすぎるとコマーシャルっぽいけど、本当のことだから)

今回のこの1冊で全てを見せられないけど、いや、むしろほんの1%くらいしか見せられてないけど一人でも多くの方が訪れてくれるといいな。




私もカバンストリートの職人さんに鞄を作ってもらっていて、その鞄を持っていると知らない人に「かっこいい鞄ですね」って褒められたりする。そうなると鼻息荒めに「これはね、豊岡っていう兵庫県の北部のね、鞄の職人さんが、フガフガ」と説明しています。
地元のことをちょっと自慢できるとき、嬉しいです。