お仕事

コロナに負けず

今年の「おんぷの祭典」は残念ながら中止となりました。
本来なら気持ちのいい気候が続くこの時期に開催予定でした。
どうにか開催できるすべはないかと、実行委員のメンバーもギリギリまで協議をされていましたがやっぱ今年は難しいなと…。

が、しかーし、城崎国際アートセンターとおんぷの祭典のコラボイベントが7月26日に開催されます!

この森下真樹さんのダンスは以前も一度見に行ったことがあって、束芋さんとのコラボ「錆びからでた実」。これは以前にもブログで書いたな。
とっても面白かった、あの異様な世界観。好きだ!!!
観てから小一時間は現実に戻れなかった。

今回もどんなダンスが観られるのか楽しみ。
というのも各楽章ごとに振り付けをしている人が違う。森山未來さんら4名が振り付けをしています。

託児サービスもあるので是非。
旅行などができない今だから、演劇の世界観にどっぷりハマって現実逃避したいよね。

 

 

recent posts