日々のこと

クリエイティブに関わりたい。その2

先日ベビーシアターなるものに行ってきた。
(写真はスタッフの方が市広報に載せたいと言って確認をくださったもの、もちろん即オッケー。さらに写真データもいただいた)
いや、この写真ええわー(ほんま親バカすみません…!)

市広報に載ったら即切り抜き、保管(ほんま親バカすみません…!二回目)

うちの子はまだ0歳で、今はどこに連れて行っても忘れちゃうしってよく言うけど、潜在的には残ると思っていて
なのでできるだけ楽しい経験をたくさんさせたいって言うのがあり、割と色々出かけている。

海、山、川ばかりだけど五感で感じるものがたくさんあるから。

そう言う中でたまに演劇やダンス、アートのイベントに行けるのが理想。
コロナで「おんぷの祭典」も行けなくなっちゃったし、楽しみにしていたイベントがたくさんキャンセルになったので
久々のクリエイティブイベント!

会場に入った時からお姉さんたちがニコニコ近寄ってきて(怪しい描写)息子に小さい太鼓を渡したり、優しく声をかけてきたり。
最初は照れているのか、モジモジしていたけど受け入れてもらえる空気にどんどん積極的になり、舞台が始まった時には子も一緒に参加していた。

水の入った容器にボールをポトン、ポトン…
鐘がカーンカーン…
ワシャワシャの風がふわふわ…

テトテト四つん這いで演者の方に近づいて「あ!」と声をかけたり本当に楽しそう。
もちろん他の子どもたちとのちょとした触れ合いも刺激的なご様子。


が、しかーし!
他のお母さんが用意されたミルクを一目見て大泣き!!!!
(断ミルク中だったんでね…)

食意地は人一倍の彼にとってミルクはもう!そりゃもう!!!
と言うことで終了。ギャン泣き、退室させてもらいました。

それでも行ってよかった。また行きたい。
演劇に力を入れる豊岡市にますます期待しております。

将来何につながるかなんてわからないけど、少しでも想像力豊かで楽しい人生を送ってほしいなと。

自分は本当に想像力が乏しくて嫌になる。
想像力が乏しいと人を傷つけることも多いと思う、自らの経験上。(反省)
あ、反省で終わってしまった…!

recent posts