日々のこと

38子さん

小学5年の時、大好きな先生の誕生日に「38子さん」という劇をした。

今考えるとすんごいタイトル。
まんまやん!ってのと、年齢を持ってくる大胆さよ!と思う。
でも逆に当時の私たちにとって「38」というのはただの数字に過ぎなかったということだろうな。先生は嬉しそうにニコニコ観てくれたな。その顔は今でも鮮明に目尻のシワまでもハッキリ覚えています。

12月2日で私もその頃の先生と同じ歳になった。

38か、もう、とも言えるけどまだ、とも言えるし、どうでもいい、とも言える。
年齢に向き合うと言うより、すぎる時間の速さに向き合うと言うか、ほっときゃどんどん流れる時間。
それは年齢を重ねるごとに早くなるから、とにかく今はやりたいことやる、がむばる!これだけです。

38の私の目標は自分のレベルを上げること。

毎年使っているほぼ日手帳に「My100」ってページがあってそこに100のやる項目を挙げておくと結構叶うの。
叶うこともあるし、意識的にすることもあるし。とにかく意識してやりたいことをやっていく、そんな一年にします。
意識してやった結果、芋づる式に他のことが叶ってることもあるから面白い。

上にも書いたけど、時間はほっときゃどんどん流れる、それが30代。きっと40代はまた拍車がかかるんだろう。

それで話は少し変わるけど、お誕生日はオーベルジュ豊岡1925でディナーをしてきた。


子どもは爺さん婆さんに預けて久しぶりに二人でコース料理をいただいた。
せっかくだし楽しもうって思うんだけど、日頃早食いなせいもあって小一時間で終了してしまった。
二人でお酒も飲んでね。たまにはいいところ行って勉強しなきゃね!とか言い合って。


意外な組み合わせが本当に美味しくて、楽しかったなあ。
普段の家庭料理では絶対合わせないもの同士の奏でるハーモニー、プロですね。

日本酒のサングリアも!美味しかった。

たまには良いね、たまにはね。

あ、次の仕事の発表くらいからクリエイツのインスタグラムも再開してどんどんやっていきますので
フォローもよろしくお願いしますー!
やっぱ、プライベートと分けた方が良さそうだわとようやく気づいた…。

recent posts