お仕事

イラストを描きました。

昨年の8月ごろからの2、3ヶ月かけて制作していたイラストがトップページに入ったDANSTORKのWEBサイトがオープンしました。
過去の記事から飛んでもらうとこの頃取材をしていたのがわかります。

代表であり、ダンサーの千代さんに声をかけていただき、ダンスのダイバーシティを描かせてもらいました。

「ダンスはみんなのもの」
誰もがダンスにであい
踊ることのできるまちに。

踊る人、踊らない人、見る人、自分の時間を楽しむ人、
その空間全てが舞台。

堅苦しく考えないでまずはちょっと触れてみてほしいな。
イラストの中に本を読んでいる人や、寝転がっている人を入れているのはそんな気持ちを表現。

イラストを描くのは時間を忘れる、小学生の頃に戻って無心で描きました。
昔からたくさんの人が個々に様々なことを楽しんでいる絵を描くのが好きなんですよね、なぜか。(私のイラストはそういう風景が多いと思います)

確か幼い時にちょっとした賞をもらった作品も大きな猫のぬいぐるみの周りでたくさんの子どもが遊ぶ絵だったな。
その作品をとっておけばよかった、、、。
大人になっても好きな絵を描いてご飯を食べていけるなんてなんつー幸せんもんや!

もう少し子どもが大きくなったら一緒に参加したい団体の一つです。
皆さんもチェックしてみて〜!

recent posts